読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノンフィクションな日常(n)

あなたと一緒によりよい生活

答えを探して。

はみだし者のように生きた自分は

行き先のわからない気持ちとともに

迷路に迷い込んだ。

 

当てもなく着地点を探してる

自分の気持ちは

どこに向かったらいいんだろう

 

社会の歯車に

組み込まれてしまうような考え方は

僕の焦りを加速させる。

 

いったいどこまで行けば

落ち着くのか

僕はどうすればいいのかすら

考えてしまう。

 

この迷路みたいな

頭の中わだかまりは

どこまで行ったら晴れるんだろう

 

天気みたいに変わるものだと

思っているから

まずは歩き出そう

 

答えが出るまで歩こう。

疲れたら一休みしてもいいさ。

 

答えを探して。

インターネットはリアルを強くする手段である

気になることや、探し物はインターネットで見つかる大変便利な世の中である。

であるが、しかし。

核心というか大事なモノっていうのは

外に出て、リアルに見つけていかなきゃイカンと考える。

 

レビュー書くって言っても、モノがなきゃはじまらないし。

ネットで気になる存在のあの人も、リアルで会うとこんな雰囲気ある人なんだって感じるものもあるだろう。

 

画面越しで得られモノは溢れてる

しかし、それを自分に取り入れるためには現実世界のリアリティが必要になる。

 

インプット・アウトプットとはそういうことだと思ってる。

インターネットはあくまで手段、自分をより良くするためのツールである。

だからこそネットを活かして僕はリアルを追いかける。

ナンダカンダの積み重ね。

塵も積もれば山となる

 

そんな言葉をよく耳にする。

ほんの少しの積み重ねが大きな華を咲かせる。

毎日1を経験して、一年経てば365の経験になる。

 

それは何にしてもそうで、勉強でも貯金でもブログでも

毎日続けて、大きなモノにする。

 

その大切さを、なんだかんだで実感。

コツコツやって、やがては爆発させてやりますよ。

だからこそ、1日を惰性になんとなく生きるんじゃなくて

本気で結果を考え、行動するコト

 

改めて文字にしてまた頑張ろうとおもいます。

では。

 

方向性を決めよ。

ハッキリさせよう方向性

このブログを開始して

期間にして半年、記事数として約200エントリー書いてきました。

ここまでくると、ある程度の基礎っていうか書くことが当たり前にできいるのである程度の方向性を決めていきたいなと。

 

ブログ開設から、まー書きたいことツラツラだったのでね。

芯というかなんというか。

 

事細かく決めるつもりはないんだけどね。

決めたら、決めたで視野狭くなりそうで

ボツ記事量産になってしまいそうだから。

そんなことにはならないけどねw

 

じゃあ改めて

ここは僕、みっつnが思ったことや食べた物、買ったもの、自己啓発まがいな精神論を発信する

いわゆる雑記系ブログになります。

 

内容的には

グルメ(インスタント、ファストフード、ラーメン二郎)は結構多め。

ガジェットはほんの少し出てきます。

あとはビジネス書のようなひとりごと。

 

庶民の感性をある種ふつうじゃない凡人がつらつらと綴っています。

僕が思ったイイモノや僕はこんな風に生きてるってことがブログネタであります。

 

最近なんかは、僕自身がメディアとして成り立つと感じていて。

それを紹介するためのブログであると思っています。

 

今後の進展予想

このブログに限らず、多方面に発信を行う予定です。

文書に限らず、動画や音声メディアなんかは理想なのでそれはやるしかないですよね!

なので僕の生活のを色濃く表現していればと考えています。

 

さいごに

先日、細々と500pv達成とまだまだ発展途上ですが

じわりじわりと知らない人のところに僕の存在が知れ渡っていく様を

リアルに感じました。

 

これからも庶民メディア的な存在として、末長くこちらで執筆をして生きていきます。

 

どこかひとつ、このブログをご贔屓に!

今後もよろしくお願いします。

 

 

初夏の朝の憂鬱

今日は

なんか久しぶりの快眠みたいな

ぐっすりだったんすよ

途中までは…

そう

途中までは……

 

もうね今の初夏のような季節で起こる事象ですわ。

寝てる間に蚊に刺され、痒みで目覚めるわけですよ。

 

なんだこれ!

痒すぎで目覚めるし、痒くて起きてるのも辛いし…

まさに地獄…

 

どないしたらええんじゃい!

己を知り、己を追求する。

思考停止ってキーワードを最近よく見かけるね。

ビジネス系とかだと現状維持とかこれに当たるのかなって思う。

 

ただ結構な割合で趣味がないとか、好き好んでやることがないってに人が多い気がするね。

僕個人の経験だからなんともいえないけど。

 

そういうのって、僕なんかそうなんだけれど。

ファーストステップが見つからないっていうのか

やりたいけど、どこから始めるものかわからないっていうのもあるんじゃないかと。

 

僕なんかは愛人がGoogleくらいの気になれば検索する人なので

ハウツーとかノウハウといったものは知り得ることだと思ってるけど。

 

まずは、漠然とやりたいことでいいから整理するところからなんかな。

そこから追求していく感じ。

 

整理の時点で、これはなんかなーって思ったら違うだろうし。

でも、中途半端なことが本気を生む可能性あるなら

やっぱり思い立ったが吉日なんだろうなーって思ったり。

 

とりあえず日々、自分と語りの場を設けることなんだなって。

そうすることによって、心と体のバランスが取れるっていうか。

 

これはやる

これはやらない

ってハッキリさせるのもまた自分だから。

 

僕は常日頃、考える自分とまた本来の自分に問いかけ結果をだす。

そして、追求していけばいいかなって。

そんな感じ。

僕がモバイル更新し続ける理由

今日もまた、iPhoneのアプリから書いてます。

 

ぼく、あまりPC使わないんですよ。

しっかりした姿勢、机に向き合あう感覚…

なんか慣れなくてね。。ちょっと苦手意識すらある。

子供の頃からなんだけども。。

 

モバイル更新だと、iPhoneで横になって書きたいことツラツラと。

まさに堕落した自分の性に合ったやり方なんじゃないかなと…w

もちろん、外出先の電車の中やベンチやコーヒーショップだったりと。

思い立ったらすぐやれる環境にあるから。

 

もちろん今後はしっかりPCでやらないと、とは思うんだけどね。

PCの方が絶対的に機能性も高いし、PC向けサイトの構築だったりを覚えなきゃいけないし。

 

ただ記事を作る過程で、最もリラックスして書くことができるのは今の環境なので。

モバイル更新は重要な役割を果たしてし、今後も僕の活動の中で大きな役割を担ってい続けるのも間違いない。

 

かしこまって考えてやるよりも、気軽にやりたい時にやるこのスタイルは今後も続いていくだろうね。

 

PCではやりたいことを最もカタチにするために色んなことをできればいいね。

ポッドキャスト配信や動画コンテンツ配信はもちろん考えてて。

それに応えるためにも自分でどんどんやっていかなきゃならんので。

 

もっとPC触る癖をつけないとですねー。

 

そんなこんなで、今日は僕がブログを更新する環境の話でした。

ではでは。