ノンフィクションな日常(n)

ライターみっつnのオウンドメディア

来年の方針を考える。

来年は、必ず結果になる年として具体的にどうするか考えた。

 

お金の使い方と保持

僕はお金が入ればあるだけ使ってた。

何か必要になればその都度用意してた。

なんとかなるだろって借りてみたり。

そんなんじゃお金も来てくれません。

 

家計簿の徹底

・今日はいくら使ったかを必ず記録する。

・1日の終わりに必ず記録したものを確認する。

・そこで明日以降必要なものを分析する。

 

必要なものを、必要な分だけ

お金があればつい、これもこれもになってしまう。

そうしないために、あらかじめその日の予算を決めてそれしか持ち歩かないようにする。

銀行のカードは持ち歩かないようにするなど工夫をする。

 

食料品は安く抑える。

僕はほとんど服を買いません。

衣食住で一番お金が出るのは、食事関係なので食べ物を安く抑えることに意識していきたい。

 

付き合いを減らす

付き合いで飲みに行ったり、外食すればまとまった金額が飛ぶ。

そこも考えています。

 

ランニングコスト見直しも必須

通信費やカードローンの返済などのランニングコスト見直しも必須。

特に携帯代、カードローン返済は最低額より多く支払うなどの工夫をする。

 

とりあえず、来年はこんな感じでやっていこうかと思います。

なにより借金返済するのが経済的自由を生むので1日でも早く完済人を目指していこう。

 

出金 1,710円