ノンフィクションな日常(n)

ライターみっつnのオウンドメディア

パンクロックが止まらない。

10代半ばでパンクロックに出会って

20代前半にジョー・ストラマーに憧れて。

今は怒髪天の歌みたいな生き方をするのが人間くさくていいんじゃなかなんて

思ってみたり。

 

パンクは攻撃的に捉えがちだけど。

本質は自分をよりよくするためのものだと思ってる。

 

声に出して伝えよう、枠に収まるな、みたいなね。

自分をしっかり持って、その自分を主張しよう伝えようっていう感じかな。

 

主義、主張を持つことがとても大切なんだけど。

そのあと、しっかりカタチにできるかってことなんだよね。

 

僕は今このブログで思いや言いたいことを書き綴っている。

僕なりの主張・主張であるとおもってる。

そのルーツはやっぱりパンクだ。

 

自分を変えたいなら、自分の思いを目に見えるカタチにしよう。

その行動から全てが始まるんだ。