不器用男子の庶民ハック生活(n)

不器用でもぎこちなくてもいい。

ポジティブメンタルアティテュード

今日はネガティブがテーマです、だけどポジティブです。

僕はネガテイブな気持ちになりやすい人間。

ミスや失敗で怒られたり、上手くいかない物事を勝手に一人でくよくよしてね。

叱られるのは当然なんだけどそれを受け取り方を倍以上に感じ取って、次の行動に支障をきたしてしまう。

そして負の連鎖を生んでいく…

 

根拠のないことなんだけだけど、人生のほとんどはネガティブで構成されていると思うの。

僕だからなんだろうけど、ネガテイブな記憶はより濃く残っててもポジティブな記憶はあまり残らないみたいな感じ。

 

ただ、より良い方向に向かっていくにはネガティブとしっかり向き合いポジティブを産むってことなんじゃないかな。

 

最近あったことを例にしてみよう。

期限が今週までの報告事項を忘れていて、上司から進捗を聞かれ思い出し叱られた。

もうすでに起きてしまった事例なので、取り返せない。

ではこの問題を解決するにはどうするべきかを考えること。

答えを考えるなら、次に同じことを繰り返さないこと。

同じことを繰り返せば信用を失います。

そのために、起きた事例を記録してまたリマインドをかけること。

そして期限があるものは徹底的にスケジューリングすること。

最近はiPhoneのメモを活用して、気になることから、記録しておくべきことは残しています。

 

ミスや失敗といった現象はネガティブを引き起こしやすいが、ポジティブにも捉えられるんですよね。

今回やってしまった、ミスや失敗してしまったというネガティブ要素。

そして次に活かせる経験値になったというポジティブ要素。

感情は表裏一体なので、上手く感情や思考をコントロールすることなんですよね。

 

起こった出来事は過去になり取り戻せないから、今しっかり修正して、未来に繋げる。

こんな感じで、より良い生活を目指していきましょう。