LIFE with THINK(n)

不器用でもぎこちなくてもいい。

感謝

 

妖精があらわれた - ノンフィクションな日常(n)

 

おい!  おきろ、いつまでねてんだよ!

 

ねむい…

 

昨日、突然僕の前にあらわれた妖精さんは今日も僕の前にやってきた。

 

朝起きて、ブログを書くって約束はどうした?

 

もう少し寝かせてください…

 

そこで昼まで寝たら、俺が来る前のお前と変わらねえだろ!

とりあえず、顔洗え!

 

顔、洗ってきました。

 

よし、いいだろう。

 

お前、ライターとして生きたいんだろ?

ならブログを、お前の頭で。

朝起きて、書け!

好きな時だけ書いてたら、いつまで経ってもお前は変わらん。

変わりたいなら、まず生活のリズムをしっかり作れ。

まずは土俵に立つことからだ。

 

ーこう言われるがまま、僕はこの記事を書いているー

 

今日はまず俺が言いたいことは、お前はまた甘えん坊になってる。

当たり前のことに、慣れきってしまってるぞ。

今の自分を、自分で正当化して良しとしてる。

 

世の中、そうはいかない。

今ある環境がどれだけ、ありがたいことかわかるか?

 

確かにブログを始めた頃は、そういうところを見つめ直す機会がありましたけどなかなか…

 

言い訳はいらねえ!

ひとつひとつの物事を自分なりに考えてろ。

今ある環境なんてのは一瞬で変わる。

 

このまま指くわえてりゃ、時間が解決してくれると思うか?

 

そんな上手い話はないですよ…

 

だろ?

だから人間は考え行動するんだろうが。

お前はどうしよう、どうしようで終わってるぞ?

だから俺が俺がきてやってるんだけどな…

 

お前はまた当たり前に慣れてワガママになってるんだ。

最近、感謝してるか?

このブログでありがとうって見なくなってきたと思うけど?

 

確かにそうですね、なんか最近は自分を見失いがちで、感情に関しても無頓着になってきたかもしれません。

 

お前、人間だろ?

人間は地球で一番の感情の生き物だろ?

感情をないがしろにどうすんだ?

お前はAIにでもなりたいのか?

 

僕は感情を持って生きていきたい。

感情や気持ちがあるからこそ、人生がおもしろいから…

 

だろ?

そういうところも感謝しろってこと。

人間は、やりたいことを考えて行動すれば達成できる。

考える頭があって、行動する体がある。

生きてるから自分の想いや感情が存在すること。

それを感謝しろ!

 

そうですよね…

最近は極端な思考になって、なんだか暗く狭い部屋に閉じ込められている感じでした。

 

暗くなるのは、勝手だ。

だけどな、暗くなればなるほど、暗くなっていくんだよ。

希望を持って行動開始しても、壁ってモンはある。

その壁に当たった時に、乗り越えるか逃げるかどっちかだ。

 

お前は、夢だ希望だあるだろうが、壁に当たったところでいつものように逃げてまた違うことすればいいやってなるんだよ。

その壁ってのは、自分でコントロールできない物事がほとんど。

自分でコントロールできない物事に対して、できない自分を正当化して問題を背けて結局なかったことにする。

夢だ希望だ言って、大きなスケールで考えるから皆諦めるんだよ。

 

世の中、点と線だ。

何かの行動は道路みたいに繋がってる。

何かを習得すれば、応用して他の何かに活かせるんだ。

今ブログを書いてるお前は頭使って、文章化をしている。

 

人と話をする時だってそうだろ?

頭を使って、人に伝えるために言葉を考える。

 

どこかしらで、繋がってるんだよ。

今やってることも、今後の道に繋がる。

理屈でわかっていても、頭で理解できないからって、できないって言うのはやめろ。

 

そうですね、なんだか上手く生きそうな気持ちになりました。

 

気持ちになってるんじゃねえよ。

なったんだよ、お前はライターとして生活できる人間なんだ。

なりたいものじゃなくて、なったんだよ。

 

なりたいって考えじゃ、いつまで経ってもなりたい止まり。

もうすでになってるの。

わかった?

 

はい!

僕はライターとして生きてます。

 

それでいい。

とりあえず、俺に感謝しろ!

お礼しろ!

 

ありがとうございます!

 

おう、その調子だ。

また来るからな。