LIFE with THINK(n)

不器用でもぎこちなくてもいい。

モノが溢れるからいらないと言う勇気が必要なんだろう。

商品でも、情報でも、今ものすごく溢れてる。

自分にとって、必要か不要か、判断力が鈍るくらいとてつなく多い。

想像を絶するくらい。

 

そんな時代だからこそ、とりあえずと言って得ようとするのではなく一回確かめるくらいの気持ちがあった方いいんじゃないかって思う。

モノはカンタンに増えるけど、減らすのはとても大変。

 

そう考えると断捨離の本質っていうのは心の整理で、自分の本当に必要なモノの判別の指標なのだろう。

 

本当に欲しいものは、失いたくないものはずっと持ってればいいんだ。

 くらいの気構えでいいんじゃないかな。

 

必要なものにはイエス、必要じゃなければノーを。

ノーを言えずにゴミ屋敷になってしまて自分も失ってしまいそうだから。

 

たとえ嫌われようと、自分の気持ちをハッキリ持っていよう。