LIFE with THINK(n)

不器用でもぎこちなくてもいい。

ブログは人生の打ち出の小槌とでも言っておこうか。

インターネットの世界において、ブログをキッカケに成功する人間が沢山といます。

 

ブログからwebの世界に首を突っ込んで、ブログ以外に飛散して咲いていくんですよね。

ブログ開設は、インターネットの世界で生きるために種をまくことなんです。

種をまいたら、水をあげたり土を耕すように書き続けること。

 

ブログという花が咲くことによって、違う花も咲いてくように違う媒体に繋がっていくんです。

 

ブログはインターネットに限らず、人生の打ち出の小槌になるんですよ。

ブログはノールールでやりたいようにやることで、好きが加速するし、他に好きなモノも増えていくんですよね。

 

ブログに限らずSNSネタを探すと、日常にあるモノがグッと近くに寄ってくるですよ。

正直、カップ麺だって、自販機のジュースだってネタになるんですよ。

 

そういうアンテナが強くなるし、新商品にいち早くたどり着けたりする。

案外気にしてなかった商品を手にするキッカケになったりするし。

ブログをキッカケに、リアルな世界にも色を付けてくれる。

 

これはほんの一例で、ブロガーがブログやれっていうのはそういうことなんですよね。

最初は僕も気づかなかったけど、SNSやったり、ブログ続けることによって見えてきた僕の視点なんだ。

 

どんどん新しい花咲かすように、今日もブログを育て続ける。

咲いた花が枯れてしまうのは、勿体ないから・・・