ノンフィクションな日常(n)

ライターみっつnのオウンドメディア

必要なものは体験・経験・行動

日本のサッカーはレベルが低い、プロ野球よりもメジャーリーグの方が面白いなんて話、よく耳にする。

そういう話っていうのは、テレビやネット動画での映像を通しての話が多い気がする。

 

他国の文化と比較するから、話がややこしくなっていく。

比較して斜に構えず、偏見なしにスタジアムで触れて欲しいと僕は思う。

 

純粋に競技だけで言えばそうかもしれない。

日本のプロスポーツに競技そのものだけでなく、自分自身が当事者になってそのスポーツ全体を味わえるものだから。

 

プロスポーツは、スポーツだけでなく興行の側面を持つものである。

そして競技そのものにフォーカスするだけでなく、そのスポーツを取り巻く文化やイベントを自分で見て体験することができる。

 

これからは、スポーツを通して当事者になって体験、経験して触れていくことで新しい視点や価値を持つことができる。

直接見たり、空気を味わうことができるので、是非一度触れて見て欲しい。

 その土地、そのチーム、その選手を知って、愛着を持ってもらいたい。

 

僕は切に思う。