ノンフィクションな日常(n)

ライターみっつnのオウンドメディア

目にするものすべて、自分を映し出す鏡。

「自分の目にするものすべてが、自分を映し出す鏡である」

 

仕事や学校で、対人関係でネガティヴ思考を持ってしまう相手っていると思います。

それってよくよく考えたら、自分の他人への接し方を気づかせてくれることがあったりしますね。

 

仕事なんか特に感じることがあります。

自分自身の責任有無に限らず、この人どうなんだろうっていう感情。

 

自分自身がやっぱり、キツイなって感じてることを気づかないうち自分自身もやってるんじゃないか?

なんていうこと、気をつけるためのリマインダーなんじゃないかって。

思います。

 

他人に思うことあれば、自分への戒めも存在するということ。

やっぱり思いやり第一にいきたいですね。