LIFE with THINK(n)

不器用でもぎこちなくてもいい。

おでんには一味が有効だと僕の舌は言っていた

 

今日はあり合わせの夕飯。

納豆ご飯と湯煎すればいいだけのおでん。

これだけだ。

 

湯煎すればいいだけのおでんってのは練り物が多くて、かつ味が単調だ。

これを打開するために僕は何かできないかと思ったのだ。

 

 

目の前に一味唐辛子があるじゃないか…

とりあえずかけてみるか…

 

そう思い、おもむろにさつま揚げに一味唐辛子をふと振りまぶしてみた。

 

 

あ、これいけるんじゃないか?

その次に練りごぼうにもかけた。

 

美味いじゃんかよ。

これ、今後のおでんライフに一石を投じるネタじゃないかと思ってこれを書いてる。

 

ただ、僕の舌は僕だけの舌だ。

これが合うか合わないかなんてのは、保証できないからね。

興味のある人だけ試してほしい。

 

ただ、ひたすらに食事をするだけじゃつまらない。

何かのスパイスが必要なんだ。

 

だから僕は今後も試行錯誤を繰り返し、進んでいく。