LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

量をこなしてから、ようやく質を語れるんじゃないか。

量より質なんて言うけれど

量をこなしてからようやく質を問えるものだと思ってる。

だから手探りでいい、挫けていい、量をこなしていこう。

 

生まれた瞬間からパーフェクトなんてモノは存在しない。

この世は不完全、だからこそやりたいことはどんどんやって経験という量を増やしていく。

 

そして態勢が整ったら、質というところに目を向ける。

そんなのがいいんじゃないか。

 

不器用でいい、失敗していい、最後にカタチを作ればいいんだ。