LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

遅く起きた朝は

遅く起きた朝はブログを書く。

さっき起きた、平日と比べたら寝坊だ。

今日は仕事がないし、関係ないのだ。

日曜日に朝から予定がないということが幸せだと感じる。

 

僕の働き方の理想

今は時間を切り売りして、働いてお金をもらい生きている。

だが、僕のビジョンとしての働き方の理想は違う。

対価報酬というか、出来高に応じて給料が生まれる仕事がしたい。

 

それはなぜか?

時間制労働ってのは、ほとんどが時間で労働対価が決まってしまうこと。

どんなにハードワークでも、危険作業を伴っても、決して相応の報酬がもらえるとは思わない。

 

今なぜやっているのか?

基礎の基礎、土台がないからだ。

生活の根本をまず作ることから、僕の進む道が始まる。

残念ながら、現状を鑑みて、それができていない。

だから今、こういったライフスタイルになっているということ。

 

先を見据えて。

もちろん「今」だけを見ているわけではない。

この先やりたいことを、やるために、ブログを書いている。

今やっていること、とはまったく別の世界に行くわけだから、知らない世界を知るための行動なんだ。

 

ブログと共に前に進む

ブログを書いて生活できるわけではないが、この経験値が他の道への糧になるのは間違いないと思っている。

どんな短文であろうと、長文になろうと、未来の自分への想いの熱量は高まっていく。

だから、今日もこうしてブログが書けるのだ。

これからも書いて進む。