LIFE with Me(n)'s

生活とグルメと、ときどきガジェット

フィクションがの日常に色をつける。

最近はドラマにハマっている30代男子。

10代後半まで狂ったようにテレビドラマを観ていた。

大人になって、フィクションというものに壁を感じていた時期はあったがフィクションこそがノンフィクションな日常に色をつけてくれるものだと感じている。

 

初見も観慣れたドラマも観て、日常を彩るインプットをしていきたい。

圧倒的インプット不足

最近の楽しみを記事にしようとしているが、後から後からどんどん知らない情報が入っていて今日は更新できないので日を改めよう。

そして、インプット不足が浮き彫りになってしまったのでもっとこの手のことは掘り下げていかないと。

そして新たな楽しみができるのはもっと楽しい。

 

もっとインプットを。

これから手をつけてみたいカルチャー2020

偏ったスポーツ観戦趣味と音楽趣味がわりと趣味の中で強いウエイトを占めていて、興味・関心があれど何から手をつけて良いか分からず放置している事がたくさんある。

その中で、今年は一歩踏み込みたい趣味カルチャーをピックアップして語りたい。

 

・映画鑑賞

かれこれ、15年ほど映画館で映画を観ていない。

DVD化されていても結局観る事を忘れている事がほとんどなので、最新映画などに目を向けて掘り下げたりしてみたりしてみたい。

とりあえず「ロスト・イン・トランスレーション」を観ることからかな。

 

・写真展

「行ける工場夜景展」という写真展がずっと気になりながらも行けずに今に至っている。

twitterで繋がりのある方も写真展を開催されている方がたくさんいるので写真展には行ってみたい。

また、自分の写真感へのインプットに繋がるし今年は踏み込みたいところ。

 

・お笑いライブ・寄席

ルミネTHEよしもと的な場には一度だけ行った事があるだけで、お笑いライブにも行ってみたいところ。

今は芸人のネタを見るにもライブに行った方が良いと感じている。

僕自身がオンバト世代でたくさんお笑いを見てきたので、今も活躍するオンバト世代芸人をライブで観たい。

 

また、密接する文化として、落語寄席や漫談等も気になる。

 

・プロレス観戦

これも関心はあれど現地と足が遠のいてるカルチャーである。

昔は深夜にワールドプロレスリングを観ていたもので業界の動向は分からないものも、また少しずつ興味を持ていきたいカルチャーだ。

 

今年は特にこのカルチャーは踏み込んで、日常のインプットや楽しみにしていきたい。

2020年はこれで生活を色つけていきたい。

金欠男子なのでなかなかガジェットは購入したりはできない物であるが家にすでにあるガジェットを駆使して怠惰な日常ではなくクリエイティブな日々にしていきたい。

 

去年までに買ったモノで特に今年はガンガン使いたいガジェットを三点ご紹介。

併せて、今年のコンテンツ展開についても言及していきたい。

 

2020年ドンドン使いたいガジェット

f:id:deeym32:20200120145756j:image

Google home mini

お手軽スマートスピーカー、導入してからまだまだくしできているかと言えばノーなので、常に音がある生活にしていきたい。

Spotifyやradikoほ連携を増やして、部屋での居心地を上げていきたい。

 

f:id:deeym32:20200120145734j:image

OM-D E-M5 MarkII

生活状況でフラッグシップモデルのE-M1 MarkIIを手放しこちらを導入。

防塵防滴なので、休みの日に写真を撮ったり、カメラをおぼえることを今年はガンガンやりたい。

まだまだ使いこなせないが、バッテリーグリップやアクセサリーは少しづつ追加したい。

 

f:id:deeym32:20200120150044j:image

iPad Pro 10.5

2017年に購入してからまだまだ不完全な症状で、iPhoneを使うよりもiPadをメインに使うくらいにしていきたい。

また、アクセサリー類も着実に増えているのでクリエイティブな活動に少しづつ使用したい。

 

2020年にやりたい、手をつけたいこと。

去年までに音声配信やYouTubeなど少しは手をつけていたものの、完全放置プレーしてしまったので少しづつ再開していきたい。

 

また、ネット活動に欠かせないPCはなんとかしたいし時間を作ってクリエイティブな習い事もしていきたい。

そのためにPC使用が前提になってくるのだ。

 

まずは焦らず、少しづつやっていこう。

 

思考言語化を高めていきたい。

思考言語化って言っても、思考は瞬間瞬間で更新の繰り返しで忘れちゃいけないし記録しなくちゃいけないなんてその場で思っても次の行動ですっかりその想いは消えてしまったりする。

 

メモを取ったり記録できるならその限りではないけど、そうはいかない状況もあるわけで。

そうすると、日々の吸収と排出をしっかりやって記憶の構築化することで思考言語化もはっきりしていくのではないかと考えている。

 

なのでブログやメモでアウトプットするだけではなく、リアルでできることやっていきたい。

それは特に会話や話すことなので、意識していきたい。

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)