LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

ひとりごと

思い出せあの頃、ブログネタ探し

僕は今ブログを始める前にも過去に幾度もブログを書いていた。 生活にまつわるネタを中心に。 今、個人的にブログネタが停滞を感じているが日々の思考や行動の範疇や視野が狭い感じだからこうなっていると分析する。 そんな中で、日々ひとつでも新しいことに…

過渡期をこえて

人生は過渡期が多い その過渡期に上手く乗れるか、それが大事になってくる。 僕は過渡期にうまく行かないことが多い。 だけど、ターニングポイントは自分で仕掛けていくことが多い。 だから、タイミングと乗るか乗れないかの見極めが大切なんだろうな。 自分…

季節の変わり目とともに

今、季節は秋から冬に向かっている。 日本には春→夏→秋→冬と繰り返していく。 人の環境も節目節目に季節とともに変化する。 だけど人生は季節みたいに繰り返しはしない、同じ瞬間は二度とやって来ない。 ピンチもチャンスも同じ瞬間はやって来ない。 過去を…

最近の楽しみ

僕は相撲が好き。 今場所は三役力士の休場や不調が多く見られることで、相撲全体的には話題に乏しい場所かもしれない。 昨日の稀勢の里関の休場により横綱不在の場所になって大関陣も全勝力士がいなくなってしまったことは話題にこと欠けるかもしれない。 そ…

次のステージに上がるには自分の力にかかってる

もうすぐ、このブログは二周年を迎える。 ここまでにブログを通しての出会い、自分の成長などを実感して感じることもあった。 ただ、最近は自分自身の体たらくとまではいかないが自分自身のブログ執筆に対する質が良くないと感じている。 もちろん書くことは…

これがいい、でもそれだけじゃダメ

最近は疲れをあまり感じることもなく(精神的な)、穏やかな日々を過ごせている。 ただ、その中でも不本意なこと、満足できないことは当然ある。 だから現状に満足せず、常に上を目指せるような日々にしていきたい。

丁寧な暮らしに目を向けて

ていねいなくらし 自分自身が納得する、「丁寧な暮らし」を実現したい。 僕の生活は簡単に言えば雑な暮らしをしている、それが良いか悪いかは別にして。 自分自身に納得できるかと言われたら、そうでないからこう問題提起としている。 僕の考える「丁寧な暮…

結局、前を向く。

逃げ出したくっても、背けたくても、結局は前を見るしかない。 今年は目を背けたくも、逃げたくもなるような出来事が多かった。 そして今も苦しい心持ちになるようなことは多々ある。 だけど、その現実は向き合わなきゃ前に進めないわけで結局は、前向いてや…

ドラクエひと段落!

たまには日記を。 スマートフォンアプリのドラクエ5がゲームクリアできた。 平日も寝不足になるくらいゲームに熱中したのは久しぶりのことだった。 思い入れがあるゲームっていのうのもあるけど、ドラクエ5はストーリーが良くできて本当に熱中できるゲームだ…

最後の最後まで諦めない

時間制限のある目標はその時間が来るまで諦めちゃいけない。 ダメになりそうだから、もう決まりそうだし、なんでも思ってもダメ元でやってみないとわからないから。 最後の最後まで何があるか、わからないから。 でも、そうなる前にプラスをひとつでも増やし…

何かしら考えていきたい。

寒かったり、暑かったりすると思考は鈍る。 特に最近は寒いので思考停止しやすいので、止まることなく考え続けていきたいんだ。 止まってるのではなく、動き続けること。 動体思考でいこう。

タイムラプス撮影が楽しい。

タイムラプス撮影が楽しい。 ある日、車の助手席で走行景色を動画にしてみようと思いタイムラプスを撮ってみたら凄く楽しかった。 タイムラプスは実際の時間を早送りするようなもので、長時間取らないことには撮れ高を得られない。 だからこそ、しっかり時間…

根拠もなく前に進んでみる

根拠のない自信がある時はある、だけどそれ以上に不安が勝る時の方が多い。 行動・実行を遮る障壁になるのは不安だ。 目に見えないものに疲弊し、行動理由すら蝕む。 不安は敵だ。 油断よりも不安が厄介なんだ。 不安を超える自信を持って行かなきゃ、前には…

毎日を向上心持って生きるか、無心に惰性を過ごすか

毎日をただなんとなく通り過ごすように生きるか、ギラギラと向上心持って生きるかでは天と地の差がある。 僕は日々が過ぎるのを見ているだけのような生活を送るよう日もある。 だけど、そんことを食い止めたいという思いもある。 それは「なんとなく」みたい…

カメラは沼だ!

カメラほしい… 三脚ほしい… カメラバッグほしい… 最近、ヨドバシカメラに行っては商品見学をしている。 最近はカメラはもちろんのこと、カメラの周辺機材も気になったりしている。 カメラ屋さんは楽しくて、最新商品は高嶺の花である高級カメラも手にとって…

「唯一無二」それだけを自覚して

一人一人が唯一無二である そんなことを僕は思う。 誰かと比較してみたり、誰かを話しを自分に当ててみたり。 そういうことを無意識にして一喜一憂してしまいがち。 だけど本当はそんなことをしたって答えはどこにもなくて、自分のやりたいこととか好きなこ…

見つけること、気づくこと

周りをよく見回して大切なこと見落としてないか気づいてないか確認したい。 僕は「気づき」や「見つける」ということに関して弱い。 気づかず進む、無いまま始める、そんなことばかり。 気づくこと、見つけることってとても大切なんだけど意外と難関。 結局…

まだ東京で消耗してるよ?

まだ東京で消耗してるの? このフレーズを目にした時に、なんていう挑発的なキーワードなのだろうと思ったものだ。 満員電車がイヤだとか、会社のしきたりがイヤだとかでフリーになって地方に行ったりするってのが流行ってた。 ちょっと前だよね、もう。 僕…

やれる事は、まだまだある。

休みで寝た日は夜寝れない。 次の日にしわ寄せがくるけど、夜しこたま寝てやるって思うと気持ちが高まるね。 不規則の中に生まれる睡眠欲は徹底的に満たすよ。 やれる事はまだまだあって、今までの達成感をパーセンテージで表したら全然なんだよ。 まだまだ…

上手くいかない時こそ腐ることなかれ

今日はお休み。 仕事したい気持ちがある時に限って空いたりする。 昨日はそのこと聞いた矢先に無駄遣いした、浪費でストレス解消。 (そんなの言い訳でしかないけど) 悪いことはあるわけで、それを第一に考えたらに上手くいかんこともよく無くなりそうだけど…

twitterに負けないブログ論

僕の書く文章は短い。 最近はツイートのようなブログ更新ばかりになっている。 が、しかし。だ。 それがブログの良いアクセントを生んでいるのではないだろうか? とか、勝手に思っている。 僕はブログを文字数書かなきゃ、なんて思ってたんだけど、短文は短…

自分自身が一番自分のファンだと言おう

自分自身が一番自分の理解者で肯定者だ。 ブログやっている人間の一番の読者(ファン)は自分なんてよく言われる。 それはブログをやっていなくても、一人、一人の最大のファンは自分自身だと言える。 人生どんな舵をとるかの決断は自分だ。 どんなときでも、…

「少し」を良く捉えるか

「どうせ少ししか」 なんて思うばかりの人生を生きてきた。 それが良いか悪いかを振り返れば悪い。 どうせ少ししかを繰り返し、チリも積もればで悪い答えを出してきた。 少しを我慢すれば大きなモノになることを、少し使うを繰り返して大きな消費にしてしま…

寝るのには早すぎるぜ

眠い 必要以上に寝る必要はないはずなのに、寝すぎてしまう。 必要以上な睡眠は勿体無い。 起きる楽しみもっと増やさないと。 アクティブね。

味噌ラーメンの開拓をしたい

2日連続でチルドで味噌ラーメンを食べました。 セブンブランドの味噌ラーメンのスープと麺をバラで買って食べる感じ。 具は何も無い、スープと麺だけ。 麺は札幌ラーメン仕様の卵麺。 卵麺は濃いめの味噌ラーメンのスープとよく合いますね。 美味しい。 味噌…

継続すこと一番のチカラ

継続はチカラなり なんて言葉がある。 物事は続ける事で知識も経験が身についてくる、それは酸いも甘いも含めて。 行き詰まって辞めてしまう事もある、でもそれは成長にストップをかけてしまっている事になる。 上達や成功への近道は続ける事で得られるし、…

新世界に自ら飛び込め!

変わらないことは良いことかもしれない。 だけど僕の変わらないことは、なんとも言えない事ばかり。 どうにもならない事事ばっかりなんて思うのはツケみたいなもんだなって思ったり。 変わらないのに変わらないってのは不平不満があろうとも、結局自分のが現…

ビシッと目覚める方法を探して

寝起きが悪い 最近はその一言に尽きる。 特に起きないといけない日もそうなってしまって、よろしくない。 なんとか打開する方法はないな? シャキッと即覚醒できる道を探していきたい。

背広姿に憧れて

僕はブルーワーカー、作業着を着て今日も仕事に向かう。 現場仕事ってのは門戸は広くて、職能に関わらず誰でも働ける。 物の移動や掃除で一日終わるような作業もあるからだ。 その先には技術的なこともあるんだけれど。 それしかなかったかのように、今は現…

ここが踏ん張りどころか

もう一息のところからギアひとつあげることができる人間に憧れる。 そう、僕は踏ん張りどころに耐えられなくなって脱落して這い上がってをしているから。 野球で言うと、絶対的エースのような感じ。 ランナー貯めてピンチになったところで動じず、何なかった…