LIFE with THINK(n)

生活と密接するメディア

思考

哲学持ってますか?

好きな事に関しては哲学を持っていたい男です、こんにちは。 お昼です。 僕元来、好きな事には哲学を持っていたい人間でありまして。 その哲学と現状に違和感があれば、照らしあうまで問い続けるのが僕の考えです。 趣味みたいなことにはやっぱり好きゆえに…

生活を昇華しよう!

ブログをやっている方や、これからブログを始めたい想いをお持ちの方に向けてのメッセージになります。 ブログやっている方で、書くことがない放置してしまっている方には特に届けたい記事です。 最近のブログ記事に違和感を感じている方には、答えに直結す…

人生常にキャリアハイ

僕はよく、「あの日に戻りたい」、「あの瞬間に戻りたい」なんて思うことがある。 だけど現実はそんなに都合の良いものではなくて、だけどその日、その瞬間の行動ひとつがその先の自分に大きな影響を起こすことが多い。 前述した気持ちの多くがネガティブな…

開き直って

停滞感強い今、怠惰すら感じる日常を打ち破るべく模索する。 今、悪いことばかり考えるんじゃなくて、動けば上手く行くくらいの気持ちで進んでいけば道も開けるのでは無いかと思ってみたり。 考えることと、直感と、自分の歴史を見て舵を取ろう。

逸れることなく、まっすぐに

想い持ってやる日々は簡単に曲げることはできなくて、折れたり逸れたりすることは簡単にできるけれどそうなっちゃいけないんだな。 こんな毎日を消化して昇華できることになってるから尚更。 想いがあるから、まっすぐになるし逸れない。 だから、これからも…

一喜一憂の日々

一喜一憂、喜怒哀楽、そんな言葉が人生には付いて回る。 ただ、それも悪くは無いと考えている。 人間は感情の生き物であって、感情は抑えつけたり制しようと思っても出来ない、コントロールするものでは無いと思っているから。 直感頼みのように、感情に素直…

ノー皮算用デー

ノー残業デーなんて聞く。 僕は皮算用しちゃいけないリマインドとしてノー皮算用デーという言葉を考えておく。 「取らぬ狸の皮算用」皮算用していたら、上手くいくのも上手くいかぬ。 目の前のことをこなしていくのみ。

思ったことをすぐ忘れるのがたまにキズ

今日のブログテーマが思い浮かんだのに、忘れてしまった。。 こんなことを幾度も繰り返しては思い出した時には自分の中で鮮度を失い、また忘れていく。 ブログテーマが思い浮かんだ瞬間が旬だから、その時に見出しだけでもメモしておかないとな。 メモできな…

耐える美徳があるなら、耐えない美徳があっても良い

世間的にネガティブなイメージを持つ行為が不法行為でもないのに悪いことだと植えつけられる風潮がある。 痩せることは良いイメージなのに、太ることは許されない。 そんな話。 日本では「忍耐」や「我慢」が評価されてれるのに、我慢できない事や耐えられな…

誰かのためになってみたい

人のためになることをしたい。 という浅いエゴみたいな気持ちは常にある。 いまだに、それがどう言う形かハッキリわからないけれども。 本で目にした「周りが不幸だから自分も不幸になるんじゃなくて、自分がまず幸せになって周りも幸せにする」っていう言葉…

塵も積もれば山となる

僕の金銭感覚はオカシイ。 常々、「500円」や「1,000円」を高いと感じる。 けれども、「100円」や「300円」を安いと思う。 「200円」や「400円」を何も考えずに使うことで「無意識の散財」を呼び起こすようだった。 お金の使い道は誰にでも平等で、使えば減…

【はてなブログ】ポイントが失効しそうなので

はてなのポイントが失効しそうなので、カラースターで消費しました。 「はてなスター」は、はてなユーザーの読者が記事を目にしたフィードバック的な機能です。 「はてなブックマーク」は「はてなブログ」に限らずWebサイトの拡散に繋がるものですが、「はて…

期待しないでください

期待しないでください この言葉を言うことができたら僕の気持ちは楽になることが多々あったことでしょう。 今考えたら、たらればなのでしょうけど。 積み重なる経験によって周りは期待とハードルという虚構を勝手に作り上げては絶望します。 僕は周が作り出…

フィードバックあってこそ

僕は考えが浅いです、ありきたりなことを積み重ねてきた結果そうなりました。 怒られること、説教されることで、萎縮してしまうのですが、そのフィードバックが自分の思考と一致すれば反省して次につなげようとします。 その瞬間の感情は戸惑ってしまうので…

いつでも人生は加速していく

僕はよく、「遅かった」「もう遅い」、なんて考えてしまうことが多かったです。 それを理由にやらないことで更に後悔する「後の祭り」の開催のお知らせも知らずに。 こと人生において、年齢、時間(時期など含む)を理由にしたことで得られる機会を失うことは…

欲出さず身の丈に

僕は欲出してコケることがよくあります。 今日もそんな日だったと感じます。 明日からは、欲出さず身の丈で行こうと思います。

毎日がスペシャル

僕はテキトーでモノグサでナマケモノ、そしてすぐ物忘れします。 だけど忘れたいネガティブな感情は鮮明に残るんです… どうしたものか。 ただ、良い記憶も悪い記憶も、善行も悪行も自分が仕掛けた事なんです。 過去の出来事にタラレバしてる暇があるなら、未…

ひとつひとつにこだわって

あのテレビ見逃した そんな記憶を思い返せば、後悔の念ですよね。 それと同じくして、今の人見た?って聞かれれば見てなかったっていうのが多くて、シャッターチャンスのような記憶したい視界をよく逃しているんです。 つまりは瞬間に鈍感で、見逃している事…

人生は登山みたいものなんだろう

僕は大人になってからは登山していないのですが、子供の頃に学校遠足で登山をした事があります。 登山をする感情をハッキリ持ち合わせていないのですが多分、人生は登山と同じ醍醐味があるのだと感じるのです。 登山って頂上まで辿り着かなければ、記憶した…

今を、今日を、しっかりと

僕は先ばっか見て、足元すくわれる事が多いんですね。 それは過去散々書いてきたので割愛します。 数分後、数時間後のことで頭を悩ませるなら今出来る最善をしっかりやれてるかを認識したいです。 未来を作るのは今だし、今日をしっかりと出来なければ、願っ…

カメレオンみたいになりたいなって

カメレオンのようになりたいです。 ひとつの存在だけど様々な要素を持っているみたい感じですね。 特にインプットに関してよく思います。 本を読んだり、人の話を聞いてみたり、外的な意見や思想、哲学といったことは自分の哲学をアップデートする良い機会に…

期待というものに依存していたのかもしれない。

僕は過去も今も挫け逃げることが多いです。 そして正体不明の不安に駆り立てられる状態も多いです。 それはなぜかと言われたら、自分に、周りに期待して、勝手に裏切られた気になっていたのではないかと思うのです。 自由ネコさんのブログのこの記事を読んで…

don't stop move

水の中の魚と同じで人間は魚にとって水のように行動しなくては活力がどんどん衰退していきます。 落ち着きがない、ジッとしていられないというのは、生きる者の性なのでその性格をドンドン外に向けられると思っています。 そう、つまりは今日も可能性信じて…

自分を見つける旅に出よう

憧れてマネしてパクっても、結局は自分なのです。 その中で今出来ることは、自分を受け入れて、俯瞰して、向き合うことなんです。 普段から自分を俯瞰して客観的に見れるようにしていきたいです。 そこから自分を見つけること、自分をより良くすることがスタ…

身だしなみに無頓着は黄色信号?

僕は過去ほとんどが「身だしなみ」に関しては無頓着でした。 最低限であれば良いという感覚でした。 身だしなみに関しての無頓着は生活に関しての危険信号じゃないかと最近思いはじめています。 遅いけど、気付けて良かったかもしれないですね。 というのは…

気持ちの解釈を変えていきましょう

はぁー 疲れたー そんな言葉が夜になってついに漏れてしまいます。 そんなことはありませんか? 言葉は現実になるなんて聞きますが、僕はその言葉にはあながち間違っていないと思います。 消耗することで本音をポロっと出てしまうことで、弱音に火をつけるこ…

このままじゃ夢想家で終わる

夢をいくつも語るが夢を遠いものにして、理想論ばかり語り何もしないで時間が過ぎる。 夢は居酒屋で垂れる愚痴や不満の類じゃない。 夢を語るなら、夢に向かった道を行かなきゃ。 このままじゃ夢想家で終わって死んでいく。 世界はそんな退屈な存在じゃない。…

出来きないことを、出来ない時に抱えても、出来ないままだった

頑張れば出来ることを、物凄い頑張らないと出来ない時にやろうとしても出来ない。 しかも、それを抱えて一気にやろうとしたって出来るはずがなかった。 そんなことに気がつけたのは良かったのかもしれない。 一気にやらなきゃいけないのは状況的には変わらな…

大きな先を見つつも、小さな手前を見失うことなく

大きな目標を持つのは大切。 しかし目標は小さな過程の積み重ねであると言える。 先を見過ぎて足元を覚束すことなく、今出来る小さなことしっかりやらないといけない。 先を見つつも今をしっかりしないと。

自分を作る支えるはやっぱり自分

過去の記事を読み返すと思考記事がずらりと並んでるんだけど、今の自分にも刺さる言葉ばかり。 やっぱり自分は自分だから、上がるも下がるも自分次第なわけで。 気持ちを急上昇することも、急降下することもなく、淡々かつ虎視眈々と進んで行こう。 慌てるこ…

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)