LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

思考

常に変化する意識と変化への姿勢

僕は常に自分をアップデートしたいと言う気持ちを持っています。 変化なき毎日を過ごすは怠惰の始まり。 その怠惰の始まりは退化への道になる。 そんな風に僕は思っています。 「現状維持は衰退」なんて誰が言ったか知らないけれど、それに近い感じですよね…

僕も誰かの背中を押したい

僕は贔屓になるとか応援するとか感情移入しやすいタイプだ。 僕の生きた形が誰かのためになればとの想いがブログ更新の活力になってる。 自分のための更新がほとんどだけど、誰かの応援というか支えになるならって思ってる。 僕の考える発信する情報や想いで…

堂々巡りはこれくらいにして

堂々巡りのような日々を変えたいと思っていても気づかぬうちにつまずいて、アテもなく彷徨う日常。 客観していても、どこかで現実に目を背けているのかもしれない。 核心をついた自由だからこそ、そこを確信することで自己否定につながりさらに悪化すること…

900記事を超えたんです。

昨日の最後の記事公開で900記事になりました。 僕自身がビックリであります。 最近は短編小説よりもショートアンドファストな感じが多いですけど、魅せる読み込む記事を目指していけたらと思っています。 まだまだ通過点、1000でも10000でも100000でも書いた…

なんでもないようなことが幸せだったと思う

そうですね、お馴染み「虎舞竜」の「ロード」の一節です。 なんでもないようなこと、いつもと変わらないさま、それが実はとても幸せであってその気持ちがとても大切なんです。 気負わずにいつも通りのありのままの姿で何にでも取り組めるのがいちばんなんで…

早朝の大罪

6時半前から山岡家でゴリゴリの朝食を摂る背徳感… 時刻は6時時半前、僕はこの時間から「特製味噌ラーメン」というゴリゴリのフィジカルを有したラーメンを朝食に選んだ。 ラーメンの好みはもちろん「麺固め・味濃いめ・油多め」である。 ゴリゴリのフィジカ…

取り憑かれているように眠い

昨日(今日)の東京ポッド許可局をタイムフリーで拝聴しながら通勤中。 最近、ホントに眠い。 昨日述べたように朝起きれてもスグ二度寝したり、昼寝してしまったり。 自分の睡魔メカニズムだったり、適切な生活リズムと向き合ってみたいというか、自分自身のメ…

寝坊とぐーたらな日

朝しっかり6時前に目が覚めて1時間ほど起きて二度寝したら15時近くになっていた。 最近は休みに予定がなければ、ほとんどこんな日になってしまう。 しかしながら、こうして万全にしてブログを更新できる時間もしっかりあるので救われる。 長時間ブログのこと…

知ってるから安心する、知らないから不安になる。

知ってること、わかることは安心する。 知らないこと、分からないことは不安になる。 だから学び、実践して行きたいと道を歩んでいくためにあるのだと思う。 僕は何もかもわからないことばっかりだけど、こうして日々の執筆が知らない、解らないを解決してい…

日曜日の思考整理

僕は自信持ってブログをやっている。 それでも迷うときも、悩むときもある。 それはブログ運営の中で、僕が何をやりたいかという疑問を持った時にやってくる。 僕は主観的に自身に向けた発信が強いために、他者に向けた客観性ある発信というものがどういうこ…

下書きを消した。

溜まった下書きは形になることなく成仏した。 たぶん、この下書きの続きは書けないから… 下書きに溜まった記事はたぶん変わることなく下書きのままだから。 それならいっそのこと消してしまおう、と。 やっぱり僕のスタイルはリアルタイムに生まれる感情と思…

iPhoneの新作発表に思うこと。

今日の未明にiPhoneの新作発表がされた。 僕はiPhone SEを使っている、次に使うiPhoneはiPhone 7だ。 これはもう決まっている、というか手元にある。 iPhoneが新作が出るということは昔は本当にワクワクしていた。 今は、寿命や故障で2年間使うことがなくス…

今後の画策

昨日はツイキャスやりました。 twitterのフォロワーさんにも参加していただき、交流できたり嬉しかったです。 今後のために一歩進めた気がした。 実を言うとレビュー用ってわけじゃないけど、数点のガジェットを仕入れて今後のソーシャル活動をアシストして…

多分このブログではぶっちゃけられているんだろう

このブログを始めてから僕はこのブログの中では正直になれている気がする。 僕はどこか本心を置いて、本音で語れることがすごく少ない。 自分もいるし、相手もいる。 それ故にどこかで迎合する自分がいる。 多分これは子供の頃、10代に入って考え・感じるこ…

悪い時こそプラスをどれだけ作れるか。

最近調子悪い。 なんて思うがことしばしば。 だけど調子悪い時こそ、どれだけプラスを作れるか? そこが鍵を握ってるなんて考える。 理由は良い時って自然とプラスがどんどん湧いてくるもので、また逆も然り。 ベースになる感情がその方向に行くのは自然かつ…

今を損しなきゃ、未来に特できない!?

今こそ損、するべきか? 今を生きる僕たちは未来に向かって生きている。 未来には混じり気のない希望を持って進んで行くはずだ。 未来のために出来ることを今考えて実践する。 特に過去を鑑みて今行動して、未来に向かう。 過去の出来事を反省したり、過去の…

メインストリートへ向かって歩いて行こう。

僕は陽の目を見ない場所が好きだ なんて思っていたが、それは無意識に日向を避けるような思考になっていたんだ。 人見知り、人間関係嫌い、なんてのは勝手にどこかで作られた無意識なものなんだ。 僕は陽の目を見ない人間、だからこのまま暗い脇道を歩いてい…

シンプルに理想の部屋を考える。

僕の部屋はやはり、散らがっている。。 妄想としての将来の僕への提案 今日みたいな、何もない1日は未来の僕へどうなってほしいか考える。 特に生活、暮らしとして、どんな部屋で生活したいかを考えている。 僕は生まれてこのかた、シンプルな部屋で生活した…

責めるのでなく、汲む。

人間、自分を害することがあると何かを責めることがある。 たとえそれが自分自身であっても。 僕は何かのせい、自分のせいにして物事を考えてしまうことが多い。 これは何とかのせいだ、これは自分のせいだ。 なんてね。 それは出来事を責任ありきで責めるこ…

夏の終わり

森山直太朗の夏の終わりを聴きながらこの文章を書く。 8月31日。 暦で言えば、今日で夏も終わり。 夏を総括するならば、酸いも甘いもあった。 7対3くらいだけど、笑。 秋に向かう今は残暑との戦い。 この暑さを耐えれば季節は変わり涼しくなる。 そうすれば…

ターニングポイントがほしい。

ドラマやスポーツはどこかターニングポイントが存在する。 それはもちろん、人間の人生にだって存在する。 今日までの僕にとってターニングポイントはいつも悪い方向だ。 それは自業自得が沢山あって、自分の弱さを露呈してきた。 そんなこと言ったところで…

野獣を野に放て

the modsというバンドのprisoner という曲の一節。 僕はギアを上げるのが苦手。 たぶん限界値をかなり低く見積もってるからなんだろうけど。 その中でもっとできる、まだできるってのをやんなきゃなんだけど。 理屈抜きでちょっとづつ、経験値上げるしかない…

思考3割、行動7割

僕の悩みは今も昔も変わらない。 考えてばかりいて、行動に踏み出せず結果よろしくないことばかりだから。 このブログを始めた頃に、行動しよう行動しようなんてよく言ってた。 それもそう、僕はよく悩んで考えてばかりだから。 そして動くことで見えたこと…

言われることに臆病になるな

最近は現実で自分自身への言及が恐怖に感じていた。 自分への動きが自己否定された気がして、その一言、一言が自分の気持ちを苦しめていた。 ただ、それは裏を返せば自分自身にも当てはまること。 自分の言葉で同じことを思う人間がいるかもしれないというこ…

何が今足りないのかわからない

多分、現場は山積みの課題を解決する方法わからずに頭の中だけ右往左往してる。 そんなんじゃ何も始まらないとわからずに。 その問題を解決するために何が足りないのかって言ったらわからないし、すくなとも時間じゃないってのはわかる。 とりあえず気持ちだ…

言葉を紡ぐことが苦手な僕はここで鍛えるしかないのさ

僕は自分の力で言葉を作ることが苦手である。 それは日常会話でも言えること。 喋ったり、書いたり、聞いたり、読んだりをしなければ自分の力を養えないし自分の主義主張に則ってオリジナルをつかまなければ。 だからこのブログはまだまだ終わらないし、果て…

大丈夫かな?

大丈夫かな? そんなキーワードが常に僕の頭の中を彷徨っている。 僕は根っからの心配性の不安症だ。 こんなこと言って大丈夫かな? こんなことして大丈夫かな? なんてずっと考えているのだ。 僕の今までの人生だって、これで大丈夫かな? なんて思ってしま…

生きるしか道はないので

最近、気持ちがネガティブに振れる。 だけど喜怒哀楽しても、結局自分の生きる時間は自分で決めて動くしかないので。 だったら、なりたいようになりたいし、生きたいように生きるしかないので。 今ある環境をより良くしなきゃいけないんだよね。 なんで、今…

行動した事実を重ねること。

僕はブログを毎日書いているという事実を糧にブログを更新する筋肉をつけた。 それは成果、結果という事実を作っては重ねて出来たこと。 内容なんて無いようなことばっかりだしね(笑) それ故に「1年以上毎日ブログ書いてます」なんて言えるし、「ブロガー」…

思い立ったが吉日

僕は妄想好きかもしれない… 最近はいろんなサービスが出ては消えを繰り返し、各企業が切磋琢磨ししのぎをかける。 そんなおり、ユーザーだったりサービスの存在を知った立場からすると悔しいこともある。 こんなサービス、自分だって考えたことあったわ。 な…