LIFE with THINK(n)

生活と密接するメディア

生活

ボディケアに気を使おう。

僕は身体が弱い。 一番の悩みは皮膚だ、クリームだったりケア用品に気を使う必要が最近あると考えている。 少しづつ始めていきたいし、そこらへん意識しないと変われるタイミングも失われていくというものである。 ドラッグストアは食料品がお買い得で利用す…

耐える美徳があるなら、耐えない美徳があっても良い

世間的にネガティブなイメージを持つ行為が不法行為でもないのに悪いことだと植えつけられる風潮がある。 痩せることは良いイメージなのに、太ることは許されない。 そんな話。 日本では「忍耐」や「我慢」が評価されてれるのに、我慢できない事や耐えられな…

塵も積もれば山となる

僕の金銭感覚はオカシイ。 常々、「500円」や「1,000円」を高いと感じる。 けれども、「100円」や「300円」を安いと思う。 「200円」や「400円」を何も考えずに使うことで「無意識の散財」を呼び起こすようだった。 お金の使い道は誰にでも平等で、使えば減…

ドン・キホーテの新たな可能性を見つけた日

今日は仕事だったんですけど、帰りに念願の「ドン・キホーテ」に寄ることができました!!! 僕が求めていたものは、日用品でも、家電でもなく、探し物は何ですか? フフッフーと聞こえんばかりで向かったんですけど無事確保して帰りました。 それはコチラ… …

フィードバックあってこそ

僕は考えが浅いです、ありきたりなことを積み重ねてきた結果そうなりました。 怒られること、説教されることで、萎縮してしまうのですが、そのフィードバックが自分の思考と一致すれば反省して次につなげようとします。 その瞬間の感情は戸惑ってしまうので…

炊きたてのアツアツご飯にあうふりかけを求めて…

以前、安売りだったこともあり「湖池屋のポテトチップスのりしお」のふりかけを買ったんですね。 しょっぱい物なので、ご飯と合うのですがなかなか消費が滞ってしまっています… 今日はふりかけネタなんですけども、特定の好きなふりかけはありますか? 僕の…

胸張って今日も自慢のご馳走を

マンガ「美味しんぼ」の話のひとつに美男美女のカップルがお互い恥ずかしい食べ方を隠し付き合い、お互いに誤解し合っていたというエピソードがあります。 食べ物の嗜好に関して、なかなか人に話す機会はないと思います。 しかしながら、美味しいと思って食…

明太ライスにマヨネーズをたっぷりと

炭水化物大好きマンです! 熱々の白米に真紅の辛子明太子の相性は揺るぎない絆を感じさせますよね。 ピンキリですが、以前お土産で頂いた茨城産の明太子は本当に美味しかったです。 そんな明太子が好きな僕ですが今日は僕の明太ライスのスタイルを紹介します…

バタートーストが物凄くおいしくて…

炭水化物大好きです! 最近はバタートーストが物凄くお気に入りでなんです。 トーストのお供といえばマーガリンが定番だったのですが、バターを知ってしまえばもう戻ることはできません。 トーストは焼く行為によって、生地が硬くなります。 しかしバターに…

毎日がスペシャル

僕はテキトーでモノグサでナマケモノ、そしてすぐ物忘れします。 だけど忘れたいネガティブな感情は鮮明に残るんです… どうしたものか。 ただ、良い記憶も悪い記憶も、善行も悪行も自分が仕掛けた事なんです。 過去の出来事にタラレバしてる暇があるなら、未…

ひとつひとつにこだわって

あのテレビ見逃した そんな記憶を思い返せば、後悔の念ですよね。 それと同じくして、今の人見た?って聞かれれば見てなかったっていうのが多くて、シャッターチャンスのような記憶したい視界をよく逃しているんです。 つまりは瞬間に鈍感で、見逃している事…

人生は登山みたいものなんだろう

僕は大人になってからは登山していないのですが、子供の頃に学校遠足で登山をした事があります。 登山をする感情をハッキリ持ち合わせていないのですが多分、人生は登山と同じ醍醐味があるのだと感じるのです。 登山って頂上まで辿り着かなければ、記憶した…

don't stop move

水の中の魚と同じで人間は魚にとって水のように行動しなくては活力がどんどん衰退していきます。 落ち着きがない、ジッとしていられないというのは、生きる者の性なのでその性格をドンドン外に向けられると思っています。 そう、つまりは今日も可能性信じて…

自分を見つける旅に出よう

憧れてマネしてパクっても、結局は自分なのです。 その中で今出来ることは、自分を受け入れて、俯瞰して、向き合うことなんです。 普段から自分を俯瞰して客観的に見れるようにしていきたいです。 そこから自分を見つけること、自分をより良くすることがスタ…

身だしなみに無頓着は黄色信号?

僕は過去ほとんどが「身だしなみ」に関しては無頓着でした。 最低限であれば良いという感覚でした。 身だしなみに関しての無頓着は生活に関しての危険信号じゃないかと最近思いはじめています。 遅いけど、気付けて良かったかもしれないですね。 というのは…

気持ちの解釈を変えていきましょう

はぁー 疲れたー そんな言葉が夜になってついに漏れてしまいます。 そんなことはありませんか? 言葉は現実になるなんて聞きますが、僕はその言葉にはあながち間違っていないと思います。 消耗することで本音をポロっと出てしまうことで、弱音に火をつけるこ…

レンジで和風鶏から揚げ 【Twenty Four Seven /Eleven #7】

やっぱり、冷凍食品とかチルド食品って気軽で手軽で良いもんですね…(水野晴郎風に) 今日はですね、僕の大好物であるから揚げの冷凍食品で見つけたのでご紹介しますね! 初めて買うし、初めて食べます。 レンジで和風とかから揚げ はい、今日も冷凍食品買っち…

直火で焼き上げた香ばしい 炙り焼きチキン 【Twenty Four Seven /Eleven #6】

時の重さに流れ、すっかり手つかずになってしまいしたことを深くお詫び申し上げます! というこで再開します、セブンイレブンアンバサダーへの道! という事で今日ご紹介するのはこちら 直火で焼き上げた香ばしい 炙り焼きチキン でございます。 仕事が遅い…

自分を作る支えるはやっぱり自分

過去の記事を読み返すと思考記事がずらりと並んでるんだけど、今の自分にも刺さる言葉ばかり。 やっぱり自分は自分だから、上がるも下がるも自分次第なわけで。 気持ちを急上昇することも、急降下することもなく、淡々かつ虎視眈々と進んで行こう。 慌てるこ…

日常と非日常の間が自分の文化を作る。

日常は消耗を生む、日常の消耗で生まれた欲求は非日常を求める。 日常に生まれる消耗=喜怒哀楽のあまり感じたくない不安や落胆を解消するべく好きなことにこめり込み日常を行く。 そうした生活の中で日常で非日常が生まれて、その新しい非日常が日常の糧に…

火が付く前に

ドラゴンボールの元気玉とか、野球の9回ツーアウトからの逆転劇とか。 いわゆるキセキの逆転劇って基本は起こり得ぬこと。 日常で言う、火事場の馬鹿力とか明日から本気出すとか類い。 これはよろしくなくて、本来余裕持ってできることをすぐ出来ると簡単視…

【生活と音楽 #1】Bacho/NENASHIGUSA

生活と音楽#1 音楽を聴いて、怠惰な日常に喝を入れる。 生活の糧になるような音楽は、日常を刺激する言葉が溢れている。 Bachoをゆっくり噛みしめるように聴いたら一語一句、僕の今を変えるヒントが見つかった。 怠惰な僕を変えてくれるような歌詞を、言葉に…

MOROHAを聴いて起こそう、自分の中の革命を

日常に迷いがある時、MOROHAが刺さる。 正直言って、僕の日常は怠惰だ。 日々、同じ悩みに葛藤しては八方塞がり。 こんなハズじゃなかった。 なんて悔いても、過去の時間を取り戻せない。 僕の感情は感情は燻ってばかり。 行き場の無い気持ちをどう成仏させ…

果汁100%グレープ 〜Twenty Four/Seven Eleven #4〜

このシリーズ、初購入のグレープ。 なんか紫色って前は抵抗感があったんだ。 でも今は好感あるような気分。 セブンイレブンだけにイイ気分なのだ。 パッケージはホントに紫感強め。 まさにグレープと言わんばかりの主張をしているような感じ。 味は爽やかな…

レンジで焼き餃子 〜Twenty Four/Seven Eleven #3〜

TFSE vol.3 今日からTFSEをナンバリングしていこうと思う。 今月、ここでセブンイレブンに特化したら来月から新プロジェクトとしてやっていくつもりだ。 そして今日から僕は自称セブンイレブンアンバサダーを名乗ろうと思う。 パナチューバーみたいなもんだ…

果汁100%アップル

素朴でやさしい甘さ。 今日はアップルジュースをご紹介。 このアップルジュースは良く飲む。 ニンニクを摂取した後の口臭対策にリンゴがいいらしい。 その情報も相まって僕は好むのかもね…

セブンカフェ ホットコーヒーR

今日からセブンイレブンをテーマにブログを運営していきたい。 まず最初に、今日のセブンイレブンを確立したモノから紹介しよう。 セブンカフェ・ホットコーヒーR セブンイレブンのコーヒーだ。 今、コンビニ業界で当たり前になったコーヒー。 このシーンに…

Twenty Four/Seven Eleven…

突然のセブンイレブンブログ宣言 思考整理の名の下に、ここまでブログを続けてきた。 その中で常に方向性に頭を抱えている状況だった。 雑記、テーマ不問の不安定さは良くないと。 もちろん変幻自在にネタに困ることなく、2年以上も毎日更新できた理由はそこ…

固定観念、既存意識をブッコワセ

2月になった。 と言うかなってた、と言うのが正しいか。 1月は不安と期待が一緒になっていた。 夢見心地の期待は現実と言う答えに自身の力量を痛感して、力が抜けてしまっていた。 正直、このままじゃいけない。 時間は刻一刻と進む、ボーッとなんかしてられ…

ブログのアレコレを考える

正直な話、今までは個人完結のメディアだった僕のブログ このままでは天井に当たる。 というかもう限界点ではある。そんな中で、どのように今後ブログを運営していくか。 とか、そんなことを考えていかないといけない時期かなと思っている。僕の個人メディア…

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)