LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

可能性を信じるか、諦めるか。

過去に人間がやってきたことを自分もできると踏んでやるか、自分にはできないと諦めか。

例えば関心ごとにがあったとして、そのプロの作るモノに惹かれ自分も志すか、自分にはできないと思いあきらめるか。

 

僕はプロの仕事には膨大な時間と経験が含んでいることは理解している。

だけど、同じ人間だからその道を進むことはできると思っている。

立場を見て簡単に諦めるんじゃなくて、可能性はゼロではないということを僕は言いたい。

 

年齢制限のあるプロスポーツの世界ならまだしも、だいたい大人になって志すものは文化系が多いから。

文化系の道を進むにはいつからでも遅くなくて、少しでも学んで行けばいずれ自分の憧れた世界に踏み込むこともできるということ。

 

僕は可能性あるものに、自分でフタをして諦めることはしたくない。

だけど、それが半端な道ではないということも肝に銘じなけれいけないけど。

可能性あることは信じて行こうよってことで。