LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

【7&アイ】カップ麺の北極ラーメン食べたよ!

蒙古タンメン中本・北極ラーメンを買って食べたよ!

f:id:deeym32:20180716000617j:image

「セブン&アイ」グループの食料品店では、実店舗の有名店をインスタント化したものが買える。

札幌「すみれ」、博多「一風堂」などといった超有名店から、関東の「もちもちの木」、松戸「とみ田」など地方の実力店まで様々である。

 

板橋宿発祥で、現在は首都圏でチェーン展開をする「蒙古タンメン 中本」。

こちらも、セブンイレブンでは当たり前のように目にする。

特に看板メニューである「蒙古タンメン」は辛さと旨味のバランスが良く、アツアツで辛いと思いながらもスープまで飲み干してしまう。

 

今回は久しぶりに激辛メニューの王道「北極ラーメン」が店頭に戻ってきたので買ってしまった。

ちなみに以前も販売されたことがあるので、食べたことがある方もいらっしゃるだろう。

僕も前に販売された時に食べたことがあって、今回2回目になる。

 

そして、久しぶりにカップ麺で目新しいところに手をつけたので書き残しておこう。

常々、目新しいところは狙っているものの書き忘れが多くてね。

すぐ食べてしまうので…笑

 

 

f:id:deeym32:20180716000624j:image

これが北極ラーメンのフタと調味油だ。

このペーストを入れるだけで、辛さが一気に増す。

「蒙古タンメン」の赤色の主張から、黒でシックな装いだが、果たして…

 

食べてみる…

f:id:deeym32:20180716000638j:image

お湯を入れて、所定の時間になった画像がこちら。

この時点では辛いが、本領発揮した辛さではない。

ペーストを入れてから真の姿になる。。

 

そして食べる…

辛い…!!!

凄く、辛いッ…!!!

 

そう、辛いのだ、食べる前の期待値よりもはるかに辛い…

今回、牛乳を飲んでコンディションを整えてから挑んだが、それでも辛い。。

 

久しぶりのカップ麺の北極だったが、辛さがアップした気がした。。

こんなに辛かったけ…??

となるくらいだった。

 

しかし、やはりこれが中本。

 

僕もまだまだ辛味の道半ばであることを思い知らされた。

なぜなら、辛すぎて生卵を入れてマイルドにして食べてしまったから。

 

激辛メニューは体によって影響を及ぼすものなので、辛いものが好きな方に試してほしい。