LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

ドトールコーヒー 4種のチーズソースドッグ

f:id:deeym32:20180803170559j:image

4種のチーズソースドッグ 310円

大好きドトールコーヒー。

 

僕はドトールコーヒーのホットドッグが好きだ。

理由はサクサクに焼きあげられたパンにパリパリなウインナーが僕の食の琴線を刺激してくる。

 

ホットドッグは沢山あれど、身近なホットドッグの中では大好きにカテゴライズされる。

 

今日は「4種のチーズソースドッグ」を食べてみた。

ドトールのホットドッグはかなりシンプルでマスタードしか調味料の味付けはされていない。

それが僕を惹きつけるのかもしれないが。

 

今回チーズソースドッグが一番最初に目に入って、とても気になったことが勾配の理由だ。

チーズドッグ自体は、セブンイレブンで買えるチーズドッグが好きだったのでドトールはどんなもんだと思いチョイス。

 

食べた感想

僕の主観で話を進めていこう。

ホットドッグ+チーズは間違いない組み合わせでありハズレがないと言っても過言ではないのだ。

もちろん美味い、だが少し物足りなさを感じたかな。

 

理由はチーズのボリューム感、ドトールのホットドッグはシンプルに提供してるくらいホットドッグ自体の主張が強い。

パンもウインナーも単独で強いのだ、それらを引き立てるモノとしては弱いなという印象を受けた。

 

もちろん味覚としは、美味しい。

美味しいのだけど、もう少しチーズが強くてもいいのかなと感じた。

もうひとつチーズソースに「ハラペーニョ」があったのでそちらをオーダーすることによって僕が抱いた問題は解決はされるのかもしれない…

 

次回はそっちに行ってみようかな。

何はともあれ、ドトールのホットドッグは美味しい。

 

ごちそうさまでした!