LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

山岡家・特製味噌ラーメン(チャーシュー、ネギ、バター、海苔、味付け玉子)

f:id:deeym32:20180817182131j:image

特製味噌ラーメン(チャーシュー、ネギ、バター、海苔、味付け玉子トッピング)+ライス

今日のオーダー。

無駄に豪勢にして、しばしの別れを楽しむ。

山岡家は滅多に行けないので、これくらいしてもいいかなって。

 

今日はネットからムーブメントが起こった僕も大好きなワンランク上の美味い山岡家の食べ方を紹介したい。

 

ネットから始まった、山岡家の美味い食べ方

始まりは10年近く前の2ちゃんねるの山岡家スレッドから始まったことだった。

だが、その前から僕は家系を中心としたトッピングのラーメンは「ご飯のおかず」として食べていた。

ラーメンを楽しむは「麺とスープ」、トッピングはご飯と楽しむ。 が僕のラーメンの食べ方だった。

 

ネットでムーブメントが起きた食べかたと言うのが、810(野獣)食法と言い伝わった。

レス番号810番の人間が、ご飯にほうれん草とネギをご飯に乗っけて、豆板醤とニンニクを乗せ海苔で巻いて食べる。

とのことだった。

 

僕はこの食べ方に近い食べ方で、若干違う食べ方で山岡家を楽しんでいる。

今日その食べ方を写真を交えて紹介したい。

それでは紹介していこう。

 

ラーメンより大切!? ライス

f:id:deeym32:20180817182136j:image

ライス!

今回、紹介する食べ方の主役はライスだ。

家系をはじめとして、この系統の味濃いラーメンにはライスが欠かせない。

 

今回の主役はライスである。

ライスとトッピングと調味料でラーメンに火をつける食べ方になるのだ。

 

f:id:deeym32:20180817182159j:image

まずは、ライスにネギとほうれん草と豆板醤を乗っける、それだけ。

シンプルだ、いたってシンプル。

 

f:id:deeym32:20180817182209j:image

そしてスープにひたひたした、スープを纏った海苔を乗っけて巻いて食べるだけ!

これだけである、そうものすごくシンプル。

だけど、ほうれん草やネギだけじゃなくてチャーシューや玉子もご飯に乗っけて巻いて食べる。

これだけでラーメンも進むし、ご飯も進む。

 

両者が両者を引き立てる食べ方になっているのだ。

是非、山岡家で試して欲しい食べ方である。

特製味噌と海苔とライス、ハンパないぜ。。