LIFE with THINK(n)

思考を刺激するメディア

物語の主人公になれ

ドラクエⅤをやっていて気がついたことがある。

 

PRGゲームってカギを握っていたりする人物の登場多い。

ドラクエⅤも、伝説の勇者が魔界の王を倒して平和をもたらすというストーリー

 

そんな世界はスケールが違うけれど、一庶民だからこそ握っているカギがあるんじゃないか?

って思ったり。

 

趣味とか娯楽とか好きな事が自分発信でもしかしたら繁栄するかもしれない。

駆け出しインディーのバンドが、気になる若手お笑い芸人が、自分が好きと言った事がキッカケでその人たちの人気に火がつくかもしれない。

 

昔、NHKテレビで「爆笑オンエアバトル」というお笑いネタ番組が放送されていた。

その中で番組の最後に司会のアナウンサーが言うセリフもそれに近い。

 

これからの新しい笑いを作るのは

情熱を燃やし続ける若き笑いの創造者のみなさんと

それを支える、客席のみなさん

そして、テレビの前のあなたたちです!

 

もちろん自分自身がなにかをやっていて、発信して知らない人に届くかもしれない。

そして誰かのためになるかもしれない。

人生は自分自身がストーリーの主人公だし、誰かの人生の物語に色をつける事があるかもしれない。

 

そんなことを思ったら僕はまだまだブログを書けるし、まだまだやりたいことは尽きないんだって感じた。

だからもっと発信しようと、まだまだ好きな事を好きだと言えてないんだ。

だから僕は今日もブログを書くよ。