LIFE with Me(n)'s

生活とグルメと、ときどきガジェット

屋台ラーメンとんこつ貴生(たかお)松戸本店 これぞ真夜中のラーメン !!!

f:id:deeym32:20181226190936j:image

 

寒い夜だから、、ラーメンが食べたい…!!

真冬の寒い夜、何をしなくとも消耗するこの季節はあったかグルメでエネルギー充電したくなる。

鍋、スープ、汁物などを食べたくなる。

 

そんなこの季節の王道グルメと言ったら、やはりラーメン!

胃袋も心もガッツリ暖めてくれる一品を紹介したい。

 

今日、ご紹介するのは千葉県松戸市にある屋台ラーメンとんこつ貴生(たかお)という名のお店。

営業開始は18時から深夜まで。

まさに深夜族にうってつけのラーメンである。

そして味もコッテリ・ギトギトの夜の罪悪感を楽しめる味付けなのだ。

 

その昔は環状七号線(通称:環七)にはアチコチにラーメン屋が点在し、シノギを削り、路駐が行列を成す時代が存在した。

当然、僕は知らないが、そんな時代に存在するようなラーメン店であると僕は思っている。

 

環七ラーメンは豚骨系のラーメンが多く、背脂チャッチャ系もその時代に輝いたラーメンのひとつである言える。

 

そんな感情も頭の片隅に置きつつも、大好きなラーメンとの対峙を語ろう。

 

f:id:deeym32:20181226064757j:image

トリプル 1,250円

 

ラーメン一杯で1,250円は高いかもしれない、しかし家から遠く、交通手段も限られていて年一行けるかどうかの場所にあるこちら。

そんなお店なら1250円は安い、お布施だ。

 

1250円のリターンは何よりも幸せになれる気持ちと過剰な満腹感だった。

そんなラーメンを紹介しよう。

 

麺は平たい太めの麺でコシが残ったアルンデンテ。

スープは豚骨、仕上げにガッツリ背脂の「ザ・ジャンク」を体現している。

そんなメインキャストを引き立てるトッピング陣にも大きな存在感がある。

 

f:id:deeym32:20181226182223j:image

そもそも何がトリプルなのかという疑問があるだろう。

貴生にはネギしか入っていない素のラーメンとスタンダードなラーメン、そしてミソラーメンがある。

トッピングメニューでホルモンメン(写真真ん中のある辛煮のホルモンをトッピングしたもの)、ミソホル(味噌ラーメンホルモントッピング)、ダブル(醤油ラーメンにホルモンとチャーシュートッピング)、最後にこのトリプル(味噌とホルモンとチャーシューをトッピング)がある。

 

辛ネギやモヤシなどの個別トッピングも存在するが完全に失念しているため割愛させていただく。

今回、久々の訪問で満を持してのオーダーだ。

もちろんこの腹積もりは行くと決まったところから決めていたのだ。

当然である、次回訪問が未定の聖地に遠慮はいらない。

 

トリプルの醍醐味

f:id:deeym32:20181226183211j:image

醤油ラーメンも、もちろんウマイ。

しかしながら、貴生の好みは味噌なのだ。

千葉県屈指の背脂ラーメン店「なりたけ」よりもライトであるが、パンチでは一切の引けを取らないのが貴生だ。

醤油もいいけど、ホルモンはやっぱり味噌との相性が良くコチラを選ぶ。

 

ホルモンは辛党を自負できる僕でも辛いと思うし、辛いの苦手な方はスタンダードなラーメンをオススメする。

しかし、背脂のマイルドな甘みと言っては語弊があるが辛さを包む甘みのような味覚があるので苦にならないのだ。

 

正直、貴生のスープ温度はぬるい。

しかし、このホルモンが熱を体内に送り込んでほっこりできる。

まさに冬の夜を熱くさせてくれる一杯なのだ。

 

他にも魅力はたくさんあるぞ!

そして何より、真っ黒な味付け卵が最高にウマイ!

これは有料トッピングではなく無料トッピングであり、有料トッピングできるかは不明。

次回以降に書くにしてみたいと思うが、店員陣はイカツイ。

だから勇気が必要なのだ…笑

 

ラーメン以外にも丼物や杏仁豆腐もあり、以外レパートリーを楽しめるぞ。

 

久しぶりの幸せを噛み締めて、その感情をリアルタイムのようにこうして記事としてスラスラ書けるのは、やはりこのお店が好きだからなのだろう。

いつ来ても変わらない、場末のような感じは色褪せない。

 

近くにお寄りの際は是非一度、お試しいただきたい!

 

【店舗情報】

屋台ラーメンとんこつ貴生 松戸本店

住所:千葉県松戸市栄町西4-1220-1

[営業時間]

18:00〜翌3:00(月曜〜金曜・日曜)

18:00〜翌4:00(土曜日)

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)