LIFE with THINK(n)

生活と密接するメディア

流れ行く刻に抗え

時間と言うもの不平等無く流れて行くもの。

その時間をどう使うは自由。

その時間の使い方によっては時に一喜一憂をもたらす。

 

僕は流れ行く時間をこうしてブログに費やす。

365日休むことなく、秒でも分でも費やしている。

何で毎日やるかって言ったら、埋もれ行く記憶を記録するためであると言える。

 

このブログははてなブログのスペースを借りて運用しているが、はてなブログがもしも終わることがあれば消えてしまう。

しかしながら、このスペースがある限り書いていけば記録されていく。

 

人生、時を重ねれば重ねるほどに時の流れの早さに気付かされる。

時間を取り戻す事は出来ない、また記憶も有限だ。

一日に何千回、何万回の出来事が生まれ消えていく中でどうしたら忘れることを減らせるかといえば記憶を記録するしかない。

 

大切な記憶を紙に書いたとき、ふとした事で紛失してしまうかも知れない。

ブログなら公開している限りいくらでも読み返せる。

だからこうしてブログを書くんだ。

 

そう考えると、ブログを書いていくと先に見える未来がいくらか好きになる。

 

文章だけでなく、写真も映像もストックできる時代。

だからこそ、ひとつひとつの想いを記録する事を忘れずにいよう。

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)