LIFE with THINK(n)

生活と密接するメディア

耐える美徳があるなら、耐えない美徳があっても良い

世間的にネガティブなイメージを持つ行為が不法行為でもないのに悪いことだと植えつけられる風潮がある。

痩せることは良いイメージなのに、太ることは許されない。

そんな話。

 

日本では「忍耐」や「我慢」が評価されてれるのに、我慢できない事や耐えられない事を悪事と評価されている。

僕の性格は生まれつき後者で、我慢出来ないし緩い人間だ。

それが万人に悪い人というレッテルを貼られてしまう事がなんだかなと感じる。

 

我慢した結果に何も得られなくては意味がないし、忍耐した結果プラスを生む事で言葉に意味をなすのに頭ごなしにそれが美徳になるのは解せないと思う。

我慢と我慢しない事、それぞれ人にあった美徳があって良いだよね。

 

こういう思考も、迎合しているかもしれないけれど僕は僕にあったスタンスでいきたい。

耐えない美徳も浸透すると良いな。

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)