LIFE with Me(n)'s

生活とグルメと、ときどきガジェット

優柔不断は悪いことじゃない?

僕は超が付く優柔不男子なんですね。

お店に行って、AとBはたまたCにしようかなって…

考え始めたら沼なんです。

 

飲食店のメニュー決めで5分は当たり前の世界に生きていて、優柔不断であることに負い目を感じてしまうこともあるのです。

ですが、優柔不断は悪いことではないかなと物の見方を違った視点で見ることを覚えてからこういう考え方にもなるんだなってなったお話をします。

 

長所は短所

なんて言いますが、優柔不断を短所とするならば決断力が弱いとかってなりますよね。

逆に長所と捉えるならばというと、結果のためにとことん慎重になれるという見解もあります。

ということは、比較する力があったりするわけですね。

その考え方は僕にはなくて、そういう見解を知った時、なるほどなってなりました。

 

優柔不断の他にも、失敗できない瞬間をいかに的確に行動できるか等の思考力があるそうです。

一般的に悪いクセだと思ってしまう思考に関する行動も表裏一体、物の見方や解釈次第でキレイになるということを最近考えるのでした。

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)