LIFE with Me(n)'s

生活とグルメと、ときどきガジェット

これから手をつけてみたいカルチャー2020

偏ったスポーツ観戦趣味と音楽趣味がわりと趣味の中で強いウエイトを占めていて、興味・関心があれど何から手をつけて良いか分からず放置している事がたくさんある。

その中で、今年は一歩踏み込みたい趣味カルチャーをピックアップして語りたい。

 

・映画鑑賞

かれこれ、15年ほど映画館で映画を観ていない。

DVD化されていても結局観る事を忘れている事がほとんどなので、最新映画などに目を向けて掘り下げたりしてみたりしてみたい。

とりあえず「ロスト・イン・トランスレーション」を観ることからかな。

 

・写真展

「行ける工場夜景展」という写真展がずっと気になりながらも行けずに今に至っている。

twitterで繋がりのある方も写真展を開催されている方がたくさんいるので写真展には行ってみたい。

また、自分の写真感へのインプットに繋がるし今年は踏み込みたいところ。

 

・お笑いライブ・寄席

ルミネTHEよしもと的な場には一度だけ行った事があるだけで、お笑いライブにも行ってみたいところ。

今は芸人のネタを見るにもライブに行った方が良いと感じている。

僕自身がオンバト世代でたくさんお笑いを見てきたので、今も活躍するオンバト世代芸人をライブで観たい。

 

また、密接する文化として、落語寄席や漫談等も気になる。

 

・プロレス観戦

これも関心はあれど現地と足が遠のいてるカルチャーである。

昔は深夜にワールドプロレスリングを観ていたもので業界の動向は分からないものも、また少しずつ興味を持ていきたいカルチャーだ。

 

今年は特にこのカルチャーは踏み込んで、日常のインプットや楽しみにしていきたい。

プライバシーポリシー
All right resaved LIFE with THINK(n)